すいすいブックス店主のプロフィールはこちら

2021-10-15

本が読みたくなる

原田ひ香 氏『三千円の使いかた』、小さなお金を大切に育むこと。

この物語には、祖母・母・長女・次女 それぞれに幸せを感じたり、悩んだりします。まるで令和版『細雪』みたいだなとか思いました^^ 四人四様、これからの人生を歩むにあたってお金の問題に直面するのです。 それぞれどう改善しようとするのか、マネーリテラシーが問われるような小説なのです。
タイトルとURLをコピーしました