すいすいブックス店主のプロフィールはこちら

こんにちは。すいすいブックスです。

すいすいブックスの本棚 ごあいさつ

こんにちは。suisui books の 沙沙と申します。 どこの町でも本屋さんがあれば立ち寄ります。本棚好き系の本マニアです。ここ10年は本にまつわる仕事を続けています。

このブログでは私が ぜひに! お勧めしたい本を紹介していきます。

本といえば本屋さん、古本屋さん、図書館、学校図書館、といろいろな場所で手に取れますね。

新刊書店はいつでも楽しい場所です。各出版社がしのぎを削る主戦場。それを書店員さんがどう展開するか。時代性や地域性も読み取れる。それを眺めて歩くのが本棚フリークの意気込みです。

古本屋さんでは、そのお店の方向性や主張が分かる新刊書籍やZINEが並びます。新刊書店よりもさらに地域密着型、その土地の雰囲気がわかるようなお店がたくさんあります。

旅先で訪れるのも楽しいのです。旅行のお土産が本であると、帰宅後読んでいる時間も旅行の思い出を反芻できますね。

図書館に行けば、限度冊数目いっぱい借りてしまう地獄にはまり込みます。そして読み切れない。興味がある本だけでも、きっと一生かかっても読み切れないという絶望に気が付くのも、図書館です。

 

わたしだけではない、読書好きさんに新しい本、昔の本などお勧めしたい本を紹介していくブログを作りました。


このブログのサブタイトル

「本の垣根を越えていく」



これを目標にこのブログでさまざまな挑戦をしてみたいと思っています。本屋さんの紹介などもする予定です。



よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました